なぜジャガイモは土地が肥えてると育ちにくいのか?

いつものランニングのネタではなく

「えっ?じゃ、ジャガイモ?」って思いましたよね?

 

でも今日の話も

あなたのランニングのパフォーマンスアップにきっと役に立つはずですよ。

 

ジャガイモはそもそも、肥えた土壌では育ちにくいといわれています。

ていうか、肥えた土壌だと「つるぼけ」という現象が起きるそうです。

しかも、肥えた土壌だと病気が起こりやすいとも。

 

あくまで、まだ僕が体験してはいないので

「だそうです」っていう表現にしておきます。

 

「つるぼけ」に関しての詳しい情報に関しては、ぜひググっていただくとして

ここでは、肥えた土壌の影響と、人間の場合のそれとを比べてみましょう。

 

肥えた土壌は、もちろん自然にそうなることもあるかもしれませんが

たいていは人間の手が加えられたものじゃないんでしょうか?

 

不自然に肥えた土壌とかけまして

道具に頼り過ぎているランナーと解きます。

そのこころは・・・

 

過剰な欲で、できている。

 

んじゃないかしら?

 

 

人間の欲に関して、別に良いも悪いも僕は言えませんが

病気はだいたい、過剰な欲が引き起こすことを

ジャガイモはよく教えてくれています。


まずは無料でこの教本を手に入れてください!

 

あなたが「筋肉の無駄遣いを解消する」戦略を選択したら、まずはこの「大腿四頭筋の激しい筋肉痛にならない走り方教本(定価1495円)」を無料で手に入れてください。

 

そのためにまず「ゼロベースランニング・メルマガ」にご登録いただき、このページの「メルマガ読者特別サイト」にアクセスするためのパスワードをゲットしましょう。

 

「メルマガ読者特別サイト」で教本のPDFをダウンロードできます。

 

まずは下の登録フォームからご登録ください。