〇苦しむことが目的ではない

 

昨日は高岡尚司のナチュラルランニングワークショップ。

 

梅雨の合間の晴天で蒸し暑かったですねー!

 

今回は40名の皆様にご参加いただきました。

 

 

このワークショップの目的は

タイムを上げることでもなければ、勝負に勝つためでもありません。

 

走りを極める。ここにあります。

 

そして、走りを極めようとする過程で

タイムが上がるかもしれないし、勝負に勝てるかもしれない。

 

イチロー選手が偉大な記録を打ち立てても

それは彼にとっては通過点でしかない。

 

彼の目的は記録を達成することではなく

野球を極めること。

 

だから、大記録として外野が騒いでも

本人は大したこととは捉えてない。

 

 

このワークショップは、走りを極めるための、一つのきっかけです。

 

 

だから、いかに苦しまないようにするか?

そこを求道するんですが

その道の途中が苦しいのは、仕方ありません・・・ね(笑)

 

 

昨日は、初めてのビルドアップ走。

 

いつものジェットコースターインターバルとは

また一味違う「業」でした。

 

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!