◯裸足ランアジア選手権、優勝できました!

 

昨日飯能で開催された

裸足ランアジア選手権(21.1km)で、初代チャンピオンになることができました!

 

昨年までは全日本裸足ラン選手権だったんですが

今年からアジア選手権としてリニューアル!

(ほとんど日本人ですけど・・・)

 

レースは終始2番手に位置しながら進み

ラスト2kmで先頭に立つことができ

そのままゴールできました。

 

裸足猛者の中でチャンピオンになれたのは

大変光栄です!

 

で、何より嬉しかったのが

足の裏のダメージがほとんどない!

 

ゴールしてからもサンダル履かずに済んだし

そのあと走ることも難なくできました!

 

このレースって、もちろん順番はつきますけど

それより何より、トレイル率100%で

石がゴロゴロ転がってるところもあるコースを走るわけなので

走り方のスキルが試されます。

 

ブレーキをかけてたら速攻、痛みで教えてくれます。

 

今回のレースで不思議だったのが

ラスト2km、もうスパートかけた時の方が石場も痛くないってこと。

 

もちろん、逃げて逃げて逃げまくってるので

逃げることに集中してたのもあったかもしれませんけど

それだけじゃない何かを感じることができました。

 

 

今回のレースを振り返っての備忘録は

この後順次、このブログで綴っていきますので

引き続きご注目下さい!

 

それと今回は、僕のレースの前に出た息子も

裸足で頑張ったので、それもうれしかったですねー!

 

楽しかったでっす!