◯体が硬いのが問題、というよりは

 

「体が硬いから、ストレッチしましょう!」

 

わからないでもないですが

じゃあ、そもそも何で、あなたの体は硬くなってしまったのかな?

 

ストレッチしてないから?

年を取ったから?

体が硬いのは遺伝?

 

体が硬いから、ストレッチやんなきゃ!

 

見た目の柔軟性が上がった!よっし・・・

でもなぜか、故障した・・・。

 

マメにストレッチをやってるから故障しないかと言えば

そうかもしんないし、そうじゃないかもしんない。

 

大事なのは、硬い体を無理矢理ストレッチして

体の構造が伸びたとしても

その体が硬くなった原因がわかんなきゃ

結局故障は防げないこともあるということ。

 

 

僕は高校の時をほとんど故障で過ごしたので

ストレッチは結構やってました。

 

でもやっぱり、故障しました。

 

見た目の体の柔らかさはあっても

故障はします。

 

何で体が硬くなるのかがわかってないのに

 

体が硬いから故障するって教わったから

硬くなる体を一生懸命伸ばす。

 

ストレッチやらなきゃ、体が硬くなるから

ストレッチして体裁だけは整える。

 

 

本来は、ですよ

ストレッチなんかしなくても、体は柔らかいはずです。

 

このベースを忘れてないか?

 

だけど人間、なかなかそうは上手くはいかないわけで・・・。

 

 

体の硬さは、頭の硬さ。

 

色々と気を取られることが多い今日

何かと体を動かす機会を無くす今日

体が硬いのには、ワケがあります。

 

無理矢理ストレッチして

無理矢理体を伸ばしたら

みえなくなってしまうことも、あるということです。